退職しました

@suthio_ です。 11/17が最終出社でした。 約3年半勤めた株式会社Speeeを退職します。

Speeeでやってきたこと

  • SpeeeではMarkeshipUZOUの2つに関わってました。 両方とも、一人目のエンジニアですので立ち上げから関わってました。

やってきたこととしてはエンジニアリング諸々、プロジェクトマネジメント、チームマネジメントとか、 ベンダーとの交渉とかもフロントとして出てやってたりしました。

やったことの一部はSpeakerdeckにまとまってるので、気になる人はよかったら見てください。

今後について

まだ決めていません。12月の中旬ぐらいから職探しをしていこうと考えてます。 基本的には業務委託として関わっていくのがいいのかなーと考えているので、 なにかいい話があれば、imabeppusuthio[at]gmail.comTwittersuthio_ 経由で連絡をください。 できれば知り合い経由の方が嬉しいです。メールより Twitter の方が返信しやすく嬉しいです。 また、オススメの飲食店を書いてもらえると返信しやすいです。 尚、僕がすでに行ったお店はこちらになります。

https://tabelog.com/rvwr/suthio/rvwlst/0/0/?smp=0&review_content_exist=0&sk=&sw=&Srt=D&SrtT=ud&bookmark_type=1&public_level=1

何ができるの?

  • アドプラットフォームを1から作ったという経験は自分の中でも大きな強みだと考えてます。
  • スキルとしてはエンジニアリング、プロジェクトマネジメント、マーケティングの話がわかるぐらいです。
    • エンジニアリングもやってきましたが、ビジネスやプロダクト、チームを作っていくといったところも面白いなって思ってます。

欲しいものリスト

http://amzn.asia/4JFiIpR

赤坂、溜池山王、六本木一丁目駅付近のおすすめランチ

以下の続編です。 suthio.hatenablog.com

笑壷

f:id:suthio:20171115232101j:plain
笑壺

六本木一丁目駅近のお店。1000円でこれはコスパが良すぎます。 毎回15分ぐらい並ぶんですが、並ぶ価値ありますね。

メゾン・ド・ユーロン

f:id:suthio:20171115233514j:plainf:id:suthio:20171115233538j:plain

オススメは担々麺です。赤坂は担々麺激戦区なんですが、 その中でも濃厚な担々麺で、個人的には一番のオススメです。

オステルリー・スズキ

f:id:suthio:20171115234053j:plainf:id:suthio:20171115234108j:plain

メインのデザートも全体的に美味しいです。 予約もできるので、並ばなくても入れます。

赤坂ふきぬき

f:id:suthio:20171115232028j:plainf:id:suthio:20171115231954j:plain
うなぎ

ここらへんで食べれるうなぎの中ではかなりコスパいいですね。

トゥーランドット

f:id:suthio:20171115234234j:plain

メゾンドユーロンとは違った美味しさがありますね。 こちらは辛さが際立った美味しさがあります。

割烹 和知

ランチの中では珍しく熟成されたマグロが食べれます。マグロの味がこくて美味しい。

會水庵

f:id:suthio:20171115232227j:plainf:id:suthio:20171115232206j:plain
ふはふは丼
f:id:suthio:20171115232315j:plainf:id:suthio:20171115232252j:plain
いわし丼
f:id:suthio:20171115232142j:plain
メニュー

個人的には穴子ふはふは丼という穴子を卵で包んだ丼が好きで、本当にふはふはしてしまいます。

井ざわ

写真ないんですが落ち着いてて、ゆっくりできます。

帰燕

f:id:suthio:20171115231827j:plain

f:id:suthio:20171115234405j:plainf:id:suthio:20171115234420j:plainf:id:suthio:20171115234439j:plain
f:id:suthio:20171115234502j:plainf:id:suthio:20171115234519j:plainf:id:suthio:20171115234549j:plain
f:id:suthio:20171115234603j:plainf:id:suthio:20171115234617j:plainf:id:suthio:20171115234638j:plainf:id:suthio:20171115234652j:plain

ミシュラン一つ星のお店です。 11:30オープンでオープン前に行かないと入れる気がしないぐらい最近は混んでる気がします。

天丼 金子屋

f:id:suthio:20171115231330j:plainf:id:suthio:20171115231400j:plain

ボリューミーです。あんまり天丼好きじゃないんですが、美味しく食べれました。 定期的に食べたい。

LOUIS PRIMA

f:id:suthio:20171115231851j:plain

人生最高のレストランで森泉が紹介してたので、行ってみたのですが 新感覚のカルボナーラ。イベリコ豚の風味がしてすごく美味しい。 他のメニューもかなりいいですね。

飲み会の幹事をする際に気をつけていること(歓送迎会、新忘年会編)

僕自身、高校生ぐらいから様々な集まり、バーベーキュー、歓送迎会、新忘年会などの集まりで幹事をやってきました。 今までの幹事経験の中でも歓送迎会や学んだことをつらつら書いていきます。 尚、営業をずっとやってきましたみたいな感じではないので、営業の人みたいにちゃんとできてはないかと思います。

最初に

  • 飲み会の幹事力は超重要なスキルである。

飲み会の幹事ができない人がプロジェクトの進行管理ができるとは到底思えない。 たかが飲み会と言えど、やらないといけない場合も多いし、急なトラブル が多く発生する。ゆえに飲み会の幹事もできない人は進行管理ができないんだろうなって僕は思います。

飲み会で大事なこと

なにをやるにも以下の3つが重要になります。

  1. 日程
  2. 場所(居酒屋)

飲み会の種類によって、上記の優先度が変わってきます。 基本的には「日程 >= 人 >>>>> 場所」の順番で重要になってくる場合が非常に多い。 日程を一番重要にしているのは飲み会は開催することが一番重要だからです。

日程、人、場所の決め方

日程の決め方

まず、大人数の場合は調整さんなどを使って、 みんなに書き込ませましょう。 期限を設定し、書き込まない人は積極的にプッシュすること。 また、特に3、4、12、1月は歓送迎会や新忘年会のシーズンなので、混みやすいです。(特に金曜日は予約すら困難) 1ヶ月以上前(できれば2ヶ月以上前)から予約できるように準備しておくと良いと思います。

※自分が思っている最終的な期限よりも前の期限に設定すること

みんなが書き込んだら、みんなの予定が合う日を選びます。 ここでもし、全員が合う日程がなかった場合、合わない人にあきらめてもらうか、再度日程を追加して調整しましょう。

人の決め方

人は歓送迎会だった場合は当然、歓迎される人、送迎される人は参加してもらうと思います。 他の人についてはチーム特性だったり、飲み会コンセプトによって異なるので、 そこは臨機応変に対応するしかないと思います。

※基本的にチームの飲み会とかだったらチーム全員誘うのが定番かと。

場所の決め方

場所を決める際のチェックポイント

  • 人数が入るかどうか
  • コース&飲み放題が提供されているかどうか
  • 料金(3000~5000円以内)
    • 予算に関しては会社負担、自己負担、上司が負担なのかもあるので、ちゃんと確認した方がいいです
  • 個室 or 半個室(希望の場合)
  • 喫煙可かどうか
    • 禁煙の方がいい場合もあるので、そこは参加者によって変える
  • 距離(行ける距離か)
  • 参加者の苦手な食べ物、アレルギーがあるかどうかは聞いておく ※コースメニューの1品が苦手ぐらいだったら許容してもらうのはあり。

場所の決め方は送迎会だった場合、本人に希望を聞いてみてもいいかもしれません。歓送迎会は主役は歓送される人、送迎される人なので、その人が一番楽しめるのはどんな場所なのかを考えて決めると思います。 また、一度行ったことのあるお店の方が雰囲気わかるので、いいと思います。下見してもいいぐらいですね。

とはいえ、大人数だった場合は飲み会ができる場所が限られます。 なの、ホットペッパーグルメや食べログで検索しながら決めるといいと思います。また、一度行ったことあるお店とかだと当日イメージが湧くので、 日々ストックしておくと良いです。

最近はペコッターを使って、検索と予約を行うパターンもあるみたいです。

伝え方

まずは参加者に日程、場所が決まったことを伝えましょう。会社でGoogleカレンダーなどを使っている場合は予定を登録しておくと良い。 飲み会の場所は食べログのURLを貼るのがオススメです。 ※ここでもしもホットペッパーグルメのURLを貼ったらサブいやつだなって思われる可能性があります。

サンプル

皆様、お疲れ様です!
○○さんの送迎会についての連絡になります。

日程:2017-12-15(金) 19:00 ~ 21:30
場所:笑う楽し しゃり米  https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13013642/
料金:4000円(2時間半飲み放題の土鍋ご飯コース)

※○○さんの希望により、このお店にさせていただきました。土鍋ご飯がおいしいみたいです。

キャンセルは前日の18時までにお願いいたします。
それ以降についてはキャンセル料、2500円かかりますので、
ご認識、よろしくお願いいたします。

では皆様、当日よろしくお願いいたします。

お金の集金方法

基本的には当日、居酒屋で集金するのはNGです。事前にもらうようにしましょう。なぜ事前がいいかというと、当日バラバラにお金をもらっても お金をもらったかもらってないかの管理が非常に手間なのと、払う側も払われた側もお酒を飲んで忘れてしまう可能性が非常に高いからです。(双方で払ったっけ?払われたっけ?ってことになる)

どうしても当日もらうしかない場合はチェックリストを事前に用意して、お金をもらったらチェックをつけるということを行うことと、 飲み会の最初に集金しましょう。 ※遅れてきた人は来たときに集金する

事後になった場合は非常に面倒ですが、集金作業をすることになります。 ※払わないとか忘れられるとかは普通にあります。

お金の集金は事前にやったほうが心理的にはるかに楽です。 以下のような感じ 「事前 >>>>>> 事後>> 当日

最後に

飲み会の幹事って結構大変じゃないですか? うまく飲み会の幹事ができるようになると仕事もうまく回るんじゃないですかね? では幹事ライフを。

今後、デザイナーの市場価値はもっと上がる

社内のSlackで話題に上がったので、思ってることを書いてみる。 僕の感覚ベースで書いてます。

最初はこんな感じの雑な会話から生まれました。 f:id:suthio:20171114163949p:plain

これまで

今まではエンジニアでないとアプリケーション開発ができないほど開発というものは難しすぎました。 そもそも、エンジニアリングスキルが高くないとプロダクト開発を行うことができませんでした。 少なくとも、片手間でできるほど、容易なものではありませんでした。

こういった場合はアプリケーション開発においてはエンジニアリングが最重要になります。
これまでは 「エンジニア一人でプロダクトが作れる世界」 でした。

今はどうか

よく、僕の周りでは「エンジニア、一人ではプロダクト開発ができなくなった」と言われてます。

現在、プロダクトの複雑性や求められるものは増えましたが、プロダクト開発における難易度はぐっと低くなっているように見えます。
理由として挙げられるものとしては例えば、以下のようなものがあると思います。

  • AWSやHerokuなどのクラウドやPaaSなどができて、インフラ構築が必要ないもしくは簡単に行うことができるようになった
  • Railsなどのフレームワークを使うことによって、設定ファイルを書くみたいに容易にWebアプリケーション開発ができるようになった
  • Webサイト(ブログ、Qiitaなど)の内容をコピペしたり、Gemなどのライブラリを使えばある程度の機能は実装が可能になった

本当に開発という面ではハードルがぐっと低くなりました。これはとっても素晴らしいことです。

上記によって、ある程度のアプリケーションならエンジニアリングをちゃんと学んでない人でもアプリケーション開発ができるようになりました。
また、作るだけでいうとそこまでエンジニアと非エンジニアで大きく見た目で変わるものではなくなってます。
(例えば、いいアーキテクチャ設計かどうかはユーザーからは絶対見えない)

ユーザーの関心事はこのプロダクトはどんな課題をどう解決してくれるのか、面白いのかといった点になると思ってるんですが、

そこで優位性となるのがサービスデザインだったり、プロダクトデザイン、UXデザインとなるんじゃないかなって思います。

ユーザーはどういう機能を欲しがってるんじゃないかという設計ではなく、 どういったサービスを体験したいんだ という想いを一気通貫して作ることができる人材って今だとデザイナーと呼ばれる人材がもっとも近いんじゃないかと思っています。
(そういったものを包含してる職種名が現在存在してない)

また、先ほど、「一人でプロダクト開発できなくなった」と書きましたが、 正確にいうと、 「エンジニア一人ではプロダクト開発ができなくなった」 ということだと思っていいと考えてます。 = エンジニアリングスキルだけでプロダクト開発はできなくなった。

ちょっと前だと「ひとりぼっち惑星」というアプリは元々デザイナーの人が作ったらしいと聞いてます。このアプリは絶対機能ベースで考えてたら思いつかないなーって思いましたし、細部までこだわっていて、これはデザイナーじゃないとここまでこだわってないなって思って感動したのを覚えています。

このようにプロダクトデザインからUI、UXまで一気通貫して理解して作ることができるのがデザイナーという職種だと思っていて、一気通貫して作れることが重要だと思っているので、プロダクトデザインだけちょっとできるビジネスマンみたいな人にはできないんだろうなーって思ってます。

今回、デザイナーという職種名を書きましたが、趣味の延長線上のちょっと絵を描くのがうまい人達は今後、 デザイナーという職種名ではない名前 に変わってくると思います。

六本木駅から徒歩8分以内のおすすめランチ

六本木で働いてもう5年以上になり、かなり食べ歩いてきて、 「どこがオススメ?」と聞かれることが多く、毎回同じこと答えてるからまとめた。

すし通

f:id:suthio:20171109190938j:plainf:id:suthio:20171109190948j:plain
f:id:suthio:20171109190959j:plainf:id:suthio:20171109191010j:plainf:id:suthio:20171109191020j:plain
f:id:suthio:20171109191031j:plainf:id:suthio:20171109191041j:plain

f:id:suthio:20171109191051j:plain

f:id:suthio:20171109191105j:plainf:id:suthio:20171109191115j:plain

僕は今までお寿司ってコスパ合わないなーってずっと思ってたんですが、 このお店は違いました。

特に穴子と秋刀魚が美味しかった… 3000円を超える値段なので、あまり行けないですが行ったらいいと思います。

なお、予約できます。

焼肉みやび

f:id:suthio:20171109183702j:plainf:id:suthio:20171109183713j:plain

何回行ってるかわからないぐらい行ってます。

オススメは1200円のA3焼肉ランチなのですが、1100円のホルモンランチもオススメです。
なんでオススメかと言うと、この値段とは思えないぐらいクオリティのお肉が食べれるからです。

A3焼肉ランチは赤身が多めのお肉と脂身が多めのお肉の二種類で構成されているのですが、 2つとも美味しい。

赤身が多めのお肉はしっかり赤身肉の味がするし、脂身が多めのお肉は口の中にいい油が広がるのがとてもいいです。

日本料理 楮山

f:id:suthio:20171109184916j:plainf:id:suthio:20171109184930j:plainf:id:suthio:20171109184945j:plain

ちょっと前に1200円から1500円に値上げされましたが、それでも美味しいので通ってます。 お昼なのに個室に案内されることがあったりするので、ゆったりできます。

お気に入りのところはご飯がツヤツヤなところ、味付けが上品なところです。

最後に出る酒粕のアイスも慣れると結構美味しく感じますね。

茶彩 絲(チャサイイト)

f:id:suthio:20171109185813j:plainf:id:suthio:20171109185818j:plain

僕的には穴場だと思ってます。結構美味しいです。

リオグランデグリル

サラダバーが豪華。種類も豊富でご飯もパンもカレーとかもある。 お肉も結構美味しい。

一徹

牛タン。たん焼きとたんカツがある。 六本木の牛たん屋さんの中ではコスパ最高だと思う。

イマカツ

f:id:suthio:20171109190642j:plain

ササミカツが最高に柔らかくておすすめ。 ミシュランのビブグルマンとして掲載されているはず。 最高すぎるからみんなに食べて欲しい。

黒猫夜

f:id:suthio:20171109191741j:plainf:id:suthio:20171109191753j:plain
f:id:suthio:20171109191821j:plainf:id:suthio:20171109191809j:plain

最近のお気に入り。 890円で土鍋飯が食べれる。

週ごとにメニューが違うので、毎週チェックしてる。


気が向いたら六本木一丁目とか赤坂とか溜池山王とかも今後紹介していきます。

EC2のタグを利用してSCPを行いたい

EC2のタグを利用してSCPを行いたかったのでメモ。 AWSを使ってる場合はEC2のタグを使ってなんやかんやする的にする方が楽だなーって思いました。

# EC2のタグからを使ってPrivateIPアドレスを取得
SERVERS=`aws ec2 describe-instances --filters "Name=tag:Name,Values=${EC2_NAME_TAG}" "Name=instance-state-name,Values=running" --output json | jq --raw-output ".Reservations[].Instances[].PrivateIpAddress"`
for SERVER in $SERVERS
do
  echo $SERVER
  # ファイルを配布
  scp ./hoge.txt username@${SERVER}:/tmp/
done

ISUCONに負けた

ISUCON、見事に予選落ちしました。憂鬱な火曜日で出てました。言語はRubyを選択しました。

やったこ

nginxアクセスログ解析

kataribeを使ってアクセスログの解析を行った。 message、login、iconsあたりが遅いことが判明。 特にiconsがボトルネックになっていたので、icon取得部分を改善することにした。

icon取得部分の改善

  • 以下のSQLを実行するとユニークの画像件数が67件しかないことが判明
SELECT
 MIN(id),
 name,
 data
FROM
 image
GROUP BY
 name,
 data
  • とりあえず、重複行は全て削除
DELETE FROM
 image
WHERE
 id NOT IN
(
 SELECT i
 FROM (
  SELECT
   MIN(id) AS i,
   name,
   data
  FROM
   image
  GROUP BY
   name,
   data
 ) hoge
)
  • 続いて、Unique Indexを追加。
    • ridgepoleを使用していたので、Schemafileに以下を追加
add_index :image, :name, unique: true
  • アプリケーションについては以下のように修正
-      statement = db.prepare('INSERT INTO image (name, data) VALUES (?, ?)')
 -      statement.execute(avatar_name, avatar_data)
 -      statement.close
 +      begin
 +        statement = db.prepare('INSERT INTO image (name, data) VALUES (?, ?)')
 +        statement.execute(avatar_name, avatar_data)
 +        statement.close
 +      rescue => e
 +      end

/message actionのチューニング

  • n+1が発生したので、改善
  • Schemafileに以下を追加して、Index追加
add_index :message, %w[channel_id id]

ログインのパスワード認証をDB側で行うように修正

※これは効果なかったかもしれない

  • コードを以下のように修正
+    name = db.escape(params[:name])
+    password = db.escape(params[:password])
-    row = db.query("SELECT * FROM user WHERE name = '#{name}'").first
 -    if row.nil? || row['password'] != Digest::SHA1.hexdigest(row['salt'] + params[:password])
 +    # パスワード認証とユーザー取得を一括で行う
 +    row = db.query("SELECT id FROM user WHERE name = '#{name}' AND password = SHA1(CONCAT(salt, '#{password}')) LIMIT 1").first
 +    if row.nil?
  • Schemafileに以下を追加
add_index :user, [:name, :password]

fetch処理修正

fetchは加点対象じゃないと書かれていたが、改善することにした。

  • n+1の改善
  • sleep 1.0の削除

iconsの画像を静的コンテンツに変更

  • 画像ファイルが133種類しかないことがわかったので、全部書き出して、public/icons配下に置いて、nginxから配信することにした。

反省

  • 上記以外にも色々やったけど力及ばず。Cache-Controlを確認してなかったのがすごく痛かった。絶対nginxがおかしいんじゃないかという話をしていた。ちゃんとレギューレーション読めばよかった。
  • 台風だったので、当日帰れなくなったら困るからリモートにしようという話になった。一緒の場所でホワイトボード前で話すとかできなかったのも結構よくなかったなーって思ってる。

次に向けて

  • 次は予選突破ぐらいするぞ!(出場機会あれば)

最後に

  • 運営のみなさまありがとうございました。非常に勉強になりました。

f:id:suthio:20171023002040p:plain
すてぃたろう